2008年05月27日

ドコモ夏モデル発表

本日のドコモのプレス発表リアルタイムでオンライン配信でみました。以前にも増して機種が多様化されており好印象ですねうっしっし


販売員としての視点で言えば、ドコモも売りやすい機種が多くなったなと思いました。今日のプレゼンによると今回の機種はお客様へのひとつのAnswerになるのではとの説明でした。


さて、今回特に7シリーズは9シリーズの馴染みやすいワンセグ機能をはじめ、高機能な部分を搭載しつつも使いやすく設計されています。


今日もドコモからの商品説明会でのプレゼンでは、主に動画やUIに関する説明が多かったのですが、使い勝手を良くする機能も追加させてました。


今回はその使い勝手に関する機能の所感を少々人差し指サイン


夏モデルとして出る906,706の全機種に搭載された機能の一部に「ダイレクトメニュー」、「ラスト10」がある。


「ダイレクトメニュー」はメニュー画面を4つにカテゴライズし直感的に目的の機能に辿り着けるというもの。


例えば着信音の設定を開きたい時は、まずメニューボタンを押して「下ボタン」を押すと設定メニューにダイレクトにジャンプ。設定系は「メニュー押して下」ということを覚えておけば良い訳です。同様に保存した写真や動画を見たい時は「メニュー押して上」という具合です。


資料では上がデータBOX、下が設定、右がツール、左がサービスという風に図解がありました。

そして「ダイレクトメニュー」に連動しているのが「ラスト10」。読んで字の如く「最後の10」最後に使った機能10の意味です。パソコンでは最近使った○○といったメニューがありますが、それと同じく最近使った機能が並んでくれるので階層深く機能を探す手間が減りますOK!


資料ではメニューの中央がラスト10の項目になっていました。おそらく「メニュー押して決定ボタン」で最近使った機能10個が並ぶのだと想像出来ます。


この2つの機能は従来も一部の機種で似たような機能はついていました。既に905シリーズでは頻度メニューが搭載しており、一度選んだ機能が選びやすくメニューに配置されていました。



この「ダイレクトメニュー」と「ラスト10」は全新機種共通仕様という点で、一度操作を覚えたら他機種へ変更しても同じ操作に出来る点は便利だと思います顔1(うれしいカオ)


この機能もちろんデフォルトではオンになっていないと思うので、ダイレクトメニューにしたい場合は購入時に設定してもらうと良いですね。


ちなみに、auも従来から基本設定メニューは全機種共通です。トップメニューは機種毎に違いますが、最近の機種は機能のカテゴライズをわかりやすく変更が出来るようになりました。


またauの夏モデルからはそれらのメニューが一段と使いやすくカスタマイズ出来るようです。プレス発表後にはそのあたりの話を書きたいと思います。


と最後にUI関連の話をもう少し。UI関係の話をする度に思い出してしますのが...PDAなんですが(笑)PDAには必ずホームボタン(待受ボタン)というものがありますが、あのホームボタンのようにひとつのボタン連打してメニュー切り替えられても便利かなと最近思います。最後は私のぼやきでしたからかう(あっかんべえ)
posted by photoroid at 20:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日も熱かったショッキング

自宅のパソコンのメールのメルマガだけau one メールに転送をかけておりau one メールをチェックをしていて気が付いたのですが、昨日ウィルコムからメルマガが届いていましたうっしっし



WILLCOM 03!?



うおぉびっくり



デザインにやられた天使ハンマー


D4の発表以来、ウィルコムはノーチェックだったから夏モデルにフルフェイススライド来るとは泣き笑い


今度はちゃんとBluetooth対応!!しかもHIDプロファイルにも対応キャラクター(万歳)(HIDについては昨日の記事を参考に人差し指サイン


はぁー、私好みのデザインのタッチセンサーのイルミキー搭載。本体側面にある切換えボタンで手動で切換え可能。(自動でなく手動でしたので訂正しました)






電話の時は十字キーと通話関連ボタン表示のイルミキー、メールの時はテンキーを含むダイヤルキー表示のイルミキーを使い分けられるので便利そうですね。このタイプのキーなら端末のデザインを崩さないから花丸ですね八分音符



このシーン毎に表示を変えられるキー、実は三菱が過去にペーパーディスプレイの技術でモバイル関係の見本市で参考出品していたのだが、WILLCOM 03のキーはLEDタイプのタッチキーなので電力は消費するが表示が速いタッチキー。屋外でちゃんとLEDの表示が見えるかが心配だがフルキーボードも付いているので問題はないはずOK!


電池保ちの事を考えると三菱が考えていたような、ペーパーディスプレイタイプのキーが望ましいらしいが、表示の切換えにタイムラグがあるらしくLEDタイプのキーの採用になったという経緯があるとのこと顔1(うれしいカオ)


ちなみに、すでに生産は終了している三菱のドコモ端末D800iDSのシーン別切換え型のタッチキーは液晶ディスプレイタイプのタッチキーでした。


んーん、どうしよほえーWEB専用端末としてウィルコムが候補になってきたあかんべー売価は両方共約6万困り今の私所有の3台の回線の内の1台を乗り換えれば、月々のコストは同じなので購入は可能。


しかししかし、本命がまだ来てない!!そうiPhone勝ち誇り


もう今年中に来るのか来んのか知らないがうっしっし早く来てくれiPhone。


アップルからのアナウンスは確か6月だったですね!?それまではドコモもウィルコムもお預けだチュッ


しかし、今年の夏は久しぶりに熱いなぁ温泉
posted by photoroid at 02:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

明日は熱い「!!」

さて、いよいよ明日の5月27日はドコモのプレス発表ですがどのような機種が出るかワクワクしますね。一足先に端末資料を見たので実機(製品版)を触りたくてウズウズしていますうっしっし


今回のドコモの夏モデルの中で私が久しぶりにヤバい!!と思ったメーカーがひとつありましてうっしっし昔PDAで有名なメーカーです人差し指サイン


そのPDAを作っているメーカーが今回は久しぶりにPDAに近い端末を出してきます「!!」ヤバい端末です「!!」


デザインやスペック的には905iを少し進化させた程度ですが、細部の作り込みがPDAっぽく進化しています泣き笑い(ネコ)



私的にそのメーカーの機種の好印象なポイントが2点ありまして、ひとつはほとんどの機能が横画面に対応したということ。もうひとつはBluetooth対応機種であること。特にこのメーカーのBluetooth機能は対応機器が多い。驚いたのはHIDプロファイルに対応「!!」というところ勝ち誇り



HIDプロファイル対応機器は主にワイヤレスキーボード、ワイヤレスマウス、ワイヤレスペンタブレットなどの機器ですが、特に入力系機器が多いのがHIDプロファイルの特徴です。(HIDはヒューマン インタフェース デバイスHuman Interface Deviceの略です)



ゲーム機の話に一旦飛びますが...困り最近のゲーム機はこのBluetoothの無線機能を使ったワイヤレスコントローラが標準になりつつあります。


PS3のワイヤレスコントローラ、あのWiiもリモコン型コントローラはもちろん、WiiFitもBluetooth機器です。それらゲーム機のワイヤレス機器のほとんどはBluetoothのHIDプロファイルによって動いています。


Bluetoothは便利なのですが、一般的には何が出来るのかいまいち理解されていないのが難点キャラクター(しょんぼり)


ゲーム機のコントローラのように主目的が明確であれば非常にわかりやすいので一般的に馴染むのですが、パソコンや携帯電話のように多機能になると何がどう便利なのかが解りにくい...


携帯電話に対応する一般的なBluetooth対応機器は、通話用ハンズフリーのヘッドセットや音楽用のワイヤレスイヤホン等の「音」を送受信する機器です。


他にもBluetooth自体は目的別に対応機器があり、データやファイルの通信・FAX通信・画像転送等と送受信出来る機器と接続することが可能な役割をもちます。


ちなみに私もパソコンや携帯電話、ゲーム機でBluetoothを便利に使っています顔1(うれしいカオ)


我が家の所有アイテムでBluetooth対応は携帯電話ではC413S、W54S、W52T、812SH。パソコンではiBook、Apple Wireless Keyboard。ゲーム機ではPS3、Wii。いつの間にかBluetooth機器が増えてます(笑)近々ソニエリのW61Sと一緒にBluetoothのヘッドセットも購入予定です。(リナザウのBluetoothアダプタもヤフオクでウォッチ中あかんべー


さらに明日発表のドコモのBluetooth対応機種のソレも実機体験の感想次第では、手持ちの携帯端末を売ってでも購入してしまうかも「!?」



何と言っても、Apple Wireless Keyboardが使用可能かも知れないという仕様は熱い「!!」私にとって明日は熱い日になるだろう勝ち誇り



私が理想とする「最強のメモマシーン」の条件の一つである「ワイヤレス入力アイテム対応」というだけで物欲ものです(笑)まあ対応機器が判明するまでは我慢です涙ぽろり
posted by photoroid at 23:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。