2008年06月23日

iPhone 3G料金プラン発表くす玉(アタリのくす玉)(総費用を追記しました)

やっとiPhone 3Gの料金プランが発表されました。予想通りホワイト学割のようにオプション2点(S!ベーシックパックとパケット定額フル)は必須のようです。

SBMのニュースリリースにはまだアップされていなかったのでITMediaの記事から料金プランを転載。

ホワイトプラン(i)に加入した場合の月額料金イメージ(S!ベーシックパックとパケット定額フルは必須条件)
ホワイトプラン(i)基本使用料980円
パケット定額フル 定額料5985円
S!ベーシックパック(i)基本料315円
計7280円(最小の料金の組合わせ)

8Gバイトモデル(ブラック)
分割金 月々2880円×24カ月
特別割引 月々1920円×24カ月
月々960円×24カ月=2万3040円

※新スーパーボーナスの分割払いを利用しない、一括払いでの購入や他社の割賦・クレジットなどを利用した購入も従来どおり可能



16Gバイトモデル(ブラックまたはホワイト)
分割金 月々3360円×24カ月
特別割引 月々1920円×24カ月
月々1440円×24カ月=3万4560円

※新スーパーボーナスの分割払いを利用しない、一括払いでの購入や他社の割賦・クレジットなどを利用した購入も従来どおり可能


最後に各モデルの最小のプランにした時の月々の支払いのまとめを。

8Gバイトモデルを分割にした場合の毎月の支払いは7280円+960円=8240円
16Gバイトモデルを分割にした場合の毎月の支払いは7280円+1440円=8720円

8Gと16Gの月々の差額は480円。単に端末代金の差額が11520円なので16Gがおトクに見えますね。


尚、iPhone 3Gはホワイト学割が適用出来ない他、USIMカードも専用のものとなる為、既存回線のUSIMカードは利用不可。


ひとまず、料金プランと割賦料金だけアップしました。
posted by photoroid at 19:11| Comment(3) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

音楽系オタクですうっしっし

7月は欲しいものがたくさん出て困るうっしっし

iPhone 3G
もう発表前から買うと言っているので勝ち誇り入れるアプリもいろいろ探してます。無いアプリは自分で作る「!?」いえいえあせり環境整うまでは作って頂きますwww最初は発案だけ私であかんべー

KORG DS-10
NintendoDS用の音楽ソフトですが、これ今年の3月の発表から待ってましたがついに来月発売!!久しぶりにオタクDJ魂ピアノ楽譜ギター(エレキ)バイオリン(クラッシック)に火が付いてます八分音符この手の小さい音楽アイテムって好きで好きでチュッ

W62CA
あと気になってる2008年のG'zOneことW62CA。これは自分では買えないので、家族の回線で機変させましょうかねうっしっし


iPhone 3GとDS-10でセッション組んでみようかな。そういえば今年の春にiBandってグループがYouTubeでiPhone&DSとでセッションした動画が流してましたね顔1(うれしいカオ)

振り返ると私は小さい頃から音楽系オタクだったなぁと改めて実感チュッ大人になっても全然変わっていなかったwww泣き笑い(ネコ)
posted by photoroid at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

iPhone 3Gはいくらで買える?!

最近の孫さんがWEBでコメントした内容でiPhone 3Gの売価を改めて考えてみた。


iPhone 3Gの発表時の実質本体価格199ドル、日本円換算で約2万円を日本でも同程度で提供したいと改めてコメントされてました。

最初の報道でのiPhoneが2万円の衝撃は予想よりも大きいらしく。現在料金プランを含めて調整している段階だとか。


これ本当に実質的な本体価格が2万だとすると、料金プラン等はどうなるのだろう?

先日シミュレートした922SHのような売価計算では約93,000円になるのでは?という予想が立ったのですが、実質的な売価が2万となると922SHと同じ実質の売価率(50%)でいくと本体の販売価格は約4万円という破格値になります!!

8GBもの内蔵メモリをもった端末が4万円とは有り得ないでしょうwww

が、SBMに関しては今まで嘘のない?孫さんのことだ。実質的な本体価格は2、3万円で出すのはほぼ確定でしょうな。


そこで問題となるのが、今調整中であろうiPhone 3G用プランである。

最近の孫さんのコメントによると「ホワイトプランを少し変えたような内容になる予定」、また「データ通信はXシリーズの料金を予定」とのこと。



実質的な本体価格が2万円だとすると、どこで原価分を回収するか?今回のiPhone 3Gの販売モデルでは日本のビジネスモデルのようにインセンティブは無いに等しいようで、月々の利用料金から回収する以外ないと思われるので、そこからシミュレートします。 先の孫さんのコメントから予想されるプランは大きく2通り。


現行料金プランのように基本料金とデータ定額プランを分けた「分離型プラン」。もうひとつは基本料金とデータ定額プランを合わせた「統合型プラン」。


「分離型プラン」の一例としては
現行と同じようにデータ定額プラン等はオプション扱いとして、選択可能にするものが予想される。しかし、このように分離するとなると最低料金はホワイトプラン980円が選択可能な為、ホワイト学割として契約された場合ソフトバンク側は旨味が無くなるので、iPhone専用基本料金プラン(980円より高いプラン)を作る可能性あり。



「統合型プラン」の一例としては
現行のホワイト学割のように、基本料金とオプション料金がセットになった料金。ホワイトプラン980円とS!ベーシック315円とPCサイトダイレクト1029〜9800円を合わせたような料金で、最低2324円から利用可能な音声とデータ定額とのセット料金プラン。このような統合型プランであれば、ソフトバンク側にも旨味があるので実質的な本体売価を2万円と設定しても十分潤うのではないでしょうか。

また、白ロム端末を持込みで契約する場合も統合型プランの方がソフトバンク側の収益に繋がると。将来的にはYahoo!の固定回線の料金と統合されていくのだろうと予想出来る。


<追記>
昨日頃、リークされている料金プランについてですが...
安い!!ですねwww本当にアレで出てくれれば嬉しいですが、ちょっと予想がアレな気がしますので私と同じような妄想的情報かもです。
posted by photoroid at 22:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。