2013年03月02日

クラウドID争奪戦@コミック実写版映画との出会い〜ビデオ系ストア

先ずは映画を見つけた経緯と感想を少し。自分が若い頃一時期読んでいた少年ジャンプで連載されていた「るろうに剣心」の実写版をauのビデオパスの中で見つけた。漫画の実写版ということで過度な期待はせずに一本の時代劇としてとらえて観てみました。アクションシーンも迫力もあり良かった。繰り返し観てみたいと思った1本でした。

若手俳優の佐藤健。女優の武井咲、蒼井優も良かった。吉川晃司の悪役も渋い。佐藤健の演技は仮面ライダー電王の役でスキルアップしたのかな?クールなところと剣心の穏やなところの演じわけが良い。仮面ライダー電王でいうモモタロスが憑依した時の役と変身前の良太郎との演じ分けといったところかな。(わかる人にはわかって頂けたでしょうか^^;)

そもそも、るろうに剣心の実写版を観たきっかけはauのビデオパスの映画のレンタルチケットがあったから。ビデオパスには毎月有料の映画やドラマを1本観る事が出来るチケットが1枚付与される。チケットは月毎に付与されるますが繰り越し出来ない為に、当月内に消化しないといけない。貧乏性な自分はこの手のものは使いたいタイプの人のようで毎月消化しています。(笑)ちなみに先月は「アベンジャーズ」を無料で家族で観ました。

本当は映画館で家族や子どもと一緒に観たいのですが、映画の趣味がバラバラで^^ なのでDVDやBluerayを借りて観る事が多くなっていました。近頃はもっぱらWEBでのビデオレンタルです。少し前はhuluを利用していました。同じアカウントでデパイスフリーなのでTVで観たりスマホやタブレット、パソコンで観たりと便利に使っていました。しかし新作追加の量の割に月980円の料金が…となって退会しました。

それ以来はauのビデオストアです。ドコモのdビデオも契約はしているもののパソコンでの視聴が出来ないのでauビデオストアの方がパソコンやスマホ、TVでも観れるので重宝しています。auの思惑通りau IDでしっかり囲いこまれています。後述しますが一番囲い込まれているのはアップルのApple IDですが^^;; iOS端末でのビデオパス対応もそろそろ…来ますね。

料金的にビデオパスの場合は他の携帯会社より少し割高な590円。絶妙な価格設定です。スマートパスというスマートフォン専用のサービスに390円で加入した場合は合わせて790円というこれまた絶妙な価格設定のセット契約もあります。さらにスマートパスには無料で自転車保険(要申し込み)も付いてます。これはau損保の自転車保険の簡易的なサービスのようですが概要によると“駅構内の階段で転んだ、自転車にはねられた等の事故も、3日以上の入院で「15,000円の入院一時金」が補償されます!”とありますので普段の生活ではあって安心といった感じ程度です。そのうちに生命保険の特典も増えそうな気配が…^^

と前回のエントリーの含みでも触れていますが、あれよこれよとどんどん付加サービスを追加されて囲い込み施策を実施している多くの企業。アップルのiTunesのApple IDも最初は音楽視聴サービスから始まりましたが今やビデオコンテンツ、アプリコンテンツ、クラウドコンテンツとどんどん同じID(個人情報)で紐付けされて囲い込んでいます。恐るべしアップル。私もApple IDを取得して8年程になります。今やそのIDは捨てられません。偶然auのau ID(当時はauone ID)も取得して8年が経とうとしています。au IDは今のところauコンテンツはバックアップの対象になっていません。以前は個人コンテンツ(ブログ、メールやアドレス帳)のバックアップがメインでしたので、今後はアップルのように個人コンテンツや有料auコンテンツがバックアップの対象となった場合は安易にIDを捨てることが出来なくなってきます。

今や携帯電話番号やメールアドレスではなくWEB IDで囲い込み世界中でIDの争奪戦が繰り広げられています。auはじぶん銀行を運営済み。ドコモも近い将来、現在の送金サービスのドコモ口座をドコモ銀行なるものへ方向にするとのアナウンスもどこかで見かけました。そのうちに個人ID、ポイント、現金とほぼ全てが紐付けされる日も遠くないのかも知れません。

以前も似たようなことを書いた気がしたら、7年程前に5年後の予想としてこんな感じで綴っていました。KCP+の話はお恥ずかしいですが。
クラウド上のID囲い込みによる個人ID争奪戦に向けた端末合戦はすぐそこまで来ています。この春も各社からTVでスマートフォン向けコンテンツが利用出来る端末が相次いで発売されます。次はアレかな。と含みを残して終わりたいと思います。
posted by photoroid at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。